明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

CLANNAD~AFTER STORY~

f:id:torute3:20200728163541p:plain

こんにちは、とるてです。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今日ご紹介するのは…CLANNAD~AFTER STORY~です☆

なるべくネタバレ無しで感想を書いていきますので、上手く伝えられるかは分かりませんが、アニメを見終わったばかりのこの気持ちを残しておきたいと思い、今回記事を書くことになりました(*^▽^*)

 

概要

CLANNAD~AFTER STORY~は、第1期『CLANNAD -クラナド-』の続編に当たるアニメになります。2008年10月から2009年3月まで、本編22回、番外編1回、総集編1回の、全24話が放送されました。

 

今自分で書いてて気付いたのですが・・・

番外編と総集編を見忘れてました!/(^o^)\ナンテコッタイ

それを踏まえてのご紹介となります。m(__)m

 

第1期についてはこちらで記事を書いていますのでご覧ください。

www.torute3.com

 

この中でキャラクター紹介などもしていますので、今回は省略しますね。

 

見るに至った経緯

CLANNADを知り、CLANNADを見るに至った経緯も上記記事で紹介していますので省略しますが、その時見終わった感想として

 

「確かに良かったけれど、期待したほどは感動しなかったかな」

 

というものでした。

 

「CLANNADは人生」

 

という有名なフレーズも、イマイチピンとこず。

 

ところがその記事を見た方々から様々な意見をいただきました。

2期はガチで泣ける程感動しますよ(*^^*) 

天下求我大義さん

2期のアフターストーリーの方を是非とも見てもらいたいです

げんさん

ご認識の通り、2期が本番ですね!

Vento(id:Vento)さん

第2期のほうがシリアスでそして感動します。

 漆うしる(id:UrushiUshiru)さん

2期はしんどいですー…(´;ω;`) 

なっつん(id:nagi7230)さん 

 (一部抜粋して引用しました m(__)m)

 

ここまで複数のかたから「2期を見て!」と言われたら、CLANNADの評価を1期だけでするわけにはいきません。

 

第1期の記事をアップしたのが2019年7月20日

実に1年の時が経過しました。

制作担当の京アニの事件からも約1年です。

 

すぐに見なかった理由は、単純に他のアニメも見たいという気持ちと、アマゾンプライムで第2期は有料だったためです(;^_^A

 

1日1アニメと決めている私は、半年以上にわたって見ていた『北斗の拳』(全然内容が違う!笑)が終わったこともあり、「そういえばCLANNADの続き見てなかったなー」と思ったんです。

 

でもCLANNADは元はと言えばゲームです。それならゲームもやろうかと思いtwitter上でアンケートを取ったところ、

 

「ゲームはいいけど100時間超え!」

「AFTER STORYを見て、良ければゲームも」

 

という声が多かったので、先にアニメを見ることにしました(*^▽^*)

 

視聴方法

ところがアマゾンプライムでは相変わらず有料です(>_<)

そこでなんとか無料で視聴できないかと探ったところ・・・

 

dアニメストア for Prime Video

 

これなら無料で視聴できることが分かりました!

 

dアニメストアに無料体験登録(30日間)して、アマゾンプライムで見るという方法です。そして更新される前に退会すれば無料で見ることができるんですよね。

 

そんなわけでこの1ヵ月間、無料期間で視聴を終えました☆

(上述のとおり、番外編と総集編の存在に気付かず、見損ねてしまいました・・・もう無料期間も終わってしまったので後悔しています)

 

AFTER STORY

f:id:torute3:20200728163933j:plain

前置きが長くなりましたが、本題です。

 

1期の内容を踏まえ、すぐに卒業後の話になるかと思いきや、10話くらいまで残りの高校生活の出来事が描かれていました。ここはもう、CLANNADの世界を思い出しながら楽しむ感じでしたね~

 

随所でグっとくる部分もありましたが、やはり春原が面白い(笑)

 

そして・・・

 

ここから最終話まで、1話1話進むごとにヤバかったです。

 

何から書いていいのか。

 

見終わったばかりの素の感想を、思うがままに書いていきます。

(少しネタバレ入るかもしれないので注意!)

 

否定的な部分

まずは敢えて否定的な部分から書きます。

 

話が進むにつれ、私自身が身構えていたこともありますが、やはり嫌な予感のとおりの展開となってしまいました・・・この手の悲しい涙というのは正直ツラいですし、流したくないものです。

 

このままで終わっていたら私は否定的な立場だったでしょう。

 

しかしここからの立て直し、話の繋がり、これには「やられた!」という感じでしたね。今思えば、これはONEやKanonやAIRなどでも見られた気がしますし、さすがはKey、想像の遥か上をいっていました。

 

あとは最終前話に至る流れ。

これも正直キツい。いや、これはダメでしょって思っちゃいました( ̄▽ ̄;) モヤモヤとやり場のない怒りや悲しみがこみ上げてきて、どう消化してよいか悩みましたね。

 

そして最終話。

・・・「なるほど、こういうことか!」と、すんなり腑に落ちたわけではなく、「そうなんだ、納得。良かった。」と最悪な展開を回避できた安堵の気持ちが強かったです。

 

個人的にはもうちょっと分かるようにまとめてほしかったですね。2話使ってもいいので。この辺りはゲームをプレイすれば解消されるのでしょうか?

 

最終話だけで全てまとめるのはちょっと1回の視聴では理解が追い付きませんでした💦

 

最高峰の作品

私は幼少期から、あまり感動的に泣くことはない人間です。クールと称されることもあるほどで、映画やテレビ、本で泣くことはほぼ無いと言っていいでしょう。

 

人の死に対しても割と淡々としています。

これは「諸行無常」の考えから来ていると思います。

 

それはさておき、CLANNADの卒業後の話。

これは相当ヤバイです!(語彙力

 

上述のとおり否定的な部分もありましたが、それをひっくるめてもイイ。何気に卒業後すぐの話とかも好きなんですよね。朋也や渚のこと、芳野さん、古河両親、ほのぼのとした日常、頑張る姿、こういうの、好きです。

 

そして見た人誰もが感動するであろうあの第○話。

あれを見た私の目には涙が浮かんでいました。

涙か浮かぶ=他の人が号泣 レベルだと思います(T-T)

 

あぁ・・・思い出しただけでも胸が熱くなる。

 

その次の話も好きです。

 

ネタバレしたくなる~けど我慢!

誰かとこの感動を分かち合いたいと思えるほどです。

 

こんなに感動できる作品、私はこれまでの人生で出会ったことがありませんね。見て良かった・・・今までなぜ見なかったんだろう?それほどまでに思える作品です☆

 

見る年代、状況によって変わる

私はこの作品を見たのがアラフォーであり、妻子持ちであることから、いろいろ人生経験を積んだ状態で見ました。だからこそ味わえるCLANNADの世界があったと思います。

 

ですが、例えばCLANNAD発売時の16年前にゲームをやっていたら?

アニメ放映時の13年前に見ていたら?

 

きっと感動の質が違っていたと思います。

 

まず、学生か社会人かで違うと思うんですよね。

AFTER STORYは卒業後の話が中心となりますので、就職して社会で揉まれた経験があると、より深く味わえるんじゃないかな?と思いました。

 

そして結婚しているか否か

更には子供がいるか否か

これでも捉え方が変わってくる気がします。どちらがいいとかじゃなく、見る人の年代や状況によって、違った味わいがあると思うんですよね。

 

ですから学生時にこの作品と出会えたなら、ぜひ就職してから、結婚してから、子供ができてから、それぞれ見てもらいたいです!

 

OPとED曲もいいので載せておきますね♬

 

1期OP メグメル

www.youtube.com

 

1期ED だんご大家族

www.youtube.com

 

2期OP 時を刻む唄

www.youtube.com

 

2期ED TORCH

www.youtube.com

 

まさか1期のOPから繋がっていたとは・・・

それぞれの映像に驚きが隠されていて、後で知ってびっくりしました。さすが京アニと言うべきでしょうか^^

 

結論

CLANNADを見たことが無い人へ

  • アニメ好き
  • 普段見ないけど抵抗はない
  • アニメ嫌い

 

ざっくり分けるとこの3つのどれかに当てはまると思います。

 

まずアニメ好きのかた・・・

「なぜ見ていない!? 今すぐ見るべし!」

 

普段見ないけど抵抗はないかた・・・

「この作品は見ておくべきです。今すぐ見るべし!」

 

アニメ嫌いのかた・・・

「抵抗あるかもしれませんが内容は最高。今すぐ見るべし!」

 

あっ・・・結局「今すぐ見るべし!」という結論になりました(ノ∀`)

 

私はアニメ好きのほうだとは思いますが、映画もそこそこですし、どちらかというとゲームを優先させるほうです。

 

そんな私が40年余りに出会ってきた数々の作品の中で、感動できる、泣ける作品のおススメは?と聞かれれば、間違いなく一番に挙げる作品です!

 

全人類にCLANNADを!

 

CLANNADは人生

第2期のAFTER STORYを見終え、ようやく分かりました。

 

CLANNADは人生

 

「人生」と言わしめる所以は、ストーリーが学生→就職→結婚→妊娠→出産→・・・と、一般的な人生をなぞるように展開していくことが大きいでしょう。

 

そしてそれぞれの過程で、友情、恋、夫婦愛、家族愛、親子愛、いろいろ考えさせられます。これを見た人が、果たしてDVや虐待を行うのか?と思えるほどです。

 

感動的なものにすぐ泣いてしまうかたは、なるほど、大量のティッシュやバスタオルを準備して見るべし、と言われる理由が分かります。

 

そうでなくとも、心が洗われるのは間違いありません。

たまには心の洗濯もしてみませんか?

 

さいごに

乱雑な記事になりましたが、私の思ったままを書きました。

 

もっと分かりやすくCLANNADのことを知りたい!というかたは、ぜひこちらの記事をご覧ください☆ 私をCLANNADの世界へ導いてくれた一人であり、その深い愛と情熱は私の比ではありません。

 

オタクパパの日常

Vento(id:Vento)さん

www.21120903.tokyo

 

本当に感謝してもしきれません。m(__)m

 

CLANNADを見終え、少しスッキリしない気持ちも抱えつつ・・・なんだかポッカリと穴が空いたような気持ちです。空虚というか。もっとCLANNADのことを知りたい、世界に入りたい。

 

そんな私に次のおススメがあれば、ぜひ教えてください!やっぱりゲームですかね?

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

それと便座カバー。

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ