明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

チップとデールの大作戦

f:id:torute3:20191019103137j:plain

こんにちは、とるてです。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今日ご紹介するのは…チップとデールの大作戦です☆

チップとデールと言えば、ディズニーのキャラクターとして有名ですよね。ですのでキャラクターを知っているかたは多いと思います^^ 今回はそのゲームについて紹介していきますので、ぜひご覧ください!

 

概要

1990年6月カプコンから発売されたファミコンソフトになります。ジャンルはアクションゲームになりますね。

 

元々【チップとデールの大作戦】は、同名のアニメが1989年~1990年にかけてアメリカで放映されていました。その後、日本でも放映されています。

 

このアニメを基本としつつ、ゲームではファットキャットと呼ばれるボス猫が、ガジェットという仲間の女の子をさらってしまったため、チップとデールが助けに行くという内容になっています。道中は街中や研究所の中を駆けて行きますよ^^

 

もちろんプレイヤーはチップとデールのシマリスサイズになっているため、街中のモノや仕掛けがビッグサイズに見えて、まるで小さくなった気分で探検できるところも面白いですね!

 

内容

f:id:torute3:20191019150201j:plain

(画像元:https://www.nicovideo.jp/watch/sm25945913

一人プレイではチップかデールどちらかを選択し、二人プレイでは1Pがチップ、2Pがデールを操作して一緒に進むことになります。マリオとルイージのように、キャラによる違いはありませんので、どちらでも問題ないと思います^^

好きなほうを使いましょう♬

 

システム

f:id:torute3:20191019133846j:plain

(画像元:http://zxion.blog46.fc2.com/blog-entry-202.html

各ステージにある仕掛けを避けたり、敵を倒しながら、最後に待ち構えるボスを倒すことでステージクリアとなります。ステージはその後任意で選択できますが、あまり選択肢があるわけではありません。

 

最後のステージに待ち構えるファットキャットを倒し、ガジェットを救出しましょう。

 

操作

f:id:torute3:20191019134709j:plain

(画像元:https://matome.naver.jp/odai/2146307613432146701/2146355196789232203

ファミコンということもあり、操作は単純です。

十字キーで移動、Aボタンがジャンプ、Bボタンはそれ以外と覚えて差し支えないでしょう^^ Bボタンはモノを持ち上げたり、モノを投げたりできます。Bボタンと十字キーを同時に押すことで、上に投げたり、モノに隠れたりもできます☆

 

↓を押しながらAボタンで、下の段に降りることもできますので、この辺りはマリオと比較すると操作性が増していますね。

 

二人プレイ

f:id:torute3:20191019141501j:plain

(画像元:https://www.gamespark.jp/article/2017/03/16/72200.html

このゲームの特色の一つが、二人で同時プレイができるというところです。一緒に進むことができますので、協力し合ったり、はたまた邪魔し合ったり(?)でき、このゲームを更に面白くしている要因になっていますね^^

 

モノと同じように、お互いを持ち上げて投げちゃうこともできます。お互いが重なり合うことなく接触しますので、場合によってはぶつかったり、それが原因で落ちてしまったり・・・なんてことも。

 

そんな意図しないハプニングも盛り上がる要因かもしれませんね*^-^* 片方が投げたモノをもう片方がすぐに投げると、威力が2倍になるという技もありますが、難しいです💦味方の投げたモノに当たると、しばらくプレイ不可能になってしまいます。

 

その他

f:id:torute3:20191019154232j:plain

(画像元:https://www.youtube.com/watch?v=Mb77nnlVLsU

画面上にあるフラワーを100個集めると残機が1つ増えます。マリオでいうコインですね。スターだと20個で増えます(マリオとの比較ばかりですみませんが、フラワーとスターの扱いは違いますね^^)

 

ドングリを取るとライフが回復、ハエのジッパー(仲間)を取ると一定時間無敵になります(マリオでいうスター!)☆

 

投げられるモノはたくさんあるのですが、木箱は隠れることができ、リンゴは威力が2倍、ブロックは重ねて積み上げることができる(足場になる)、と、それぞれ特色があるので使い分けしたいですね♬

 

画面上部に表示されているハートが無くなると1機なくなり、残機が無くなってしまうとゲームオーバーです。コンティニューは3回できますよ^^

 

ただし・・・途中でセーブはできません💦ファミコンあるあるですね(;^ω^) 難易度は低いほうだと思いますので、1時間あればクリア可能だと思いますが、慣れていないかたにとっては、セーブ無しは長く感じるかもしれません。

 

私とチップとデールの大作戦

f:id:torute3:20191019151048j:plain

(画像元:http://zxion.blog46.fc2.com/blog-entry-202.html

はっきりとは覚えていないのですが、友達の家で見たのが初めてだったと記憶しています。当時はアクションゲームも多数出ていて、これもその一つとしてプレイしていましたね。

 

チップとデールのことはこの時初めて知りました^^ マリオのように交互にプレイするわけではないので、一緒に進んで協力してボスを倒すというのが楽しかったですね♬

 

動きも素早くて、とても操作しやすかったです。ファミコンとはいえグラフィックはシンプルでありながら綺麗に感じたんですよね。当時としては簡単すぎず難しすぎずくらいの難易度が良かったのかもしれません。

 

ある程度年齢を重ねてからプレイすると簡単に思えてしまいますが、操作性や快適性から、何度もプレイしたくなるゲームだと今でも思います。

 

簡単に感じる要因は、ボスの攻撃が単調で見切りやすいからだと思いますね( ̄▽ ̄;)

www.youtube.com

二人プレイは意図しなくともお邪魔プレイみたいになりがちですが、それでもこのゲームをやっていて喧嘩になったことはありませんでしたね(笑)

 

一人プレイはもちろん、二人プレイで更に盛り上がるゲームです。初心者のかたでも取っつきやすいゲームだと思いますので、ぜひプレイしてみてくださいね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。m(__)m

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ