明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

ゆうちゃんとデート②

話をしながらも、ゆうちゃんの顔をジッと見ながら会話をするだけではどこか手持無沙汰になり、緊張もしてしまう。そのため珈琲を飲むスピードも速くなってしまった。そして水へも手が伸びたとき、

「としおくん、追加で何か頼みますか?私はまだ大丈夫ですけど。」

 

やたらと飲んでいたのが目に入ったのか、はたまた気を遣ってくれたのか、ゆうちゃんの提案はありがたかった。水まで飲み干してしまってはどこか気恥ずかしい。

「そうだね、もう一杯飲むよ。」

そうして店員を呼び、珈琲をもう一杯追加で注文する。

 

そしてこちらから話の続きをしようとすると、ゆうちゃんのほうから話し始めた。

「それで別れちゃった理由なんですけど・・・一言で言えば若かったですね。就職して、結婚して、出産して。あっという間に過ぎていったんですけど、最後のほうは喧嘩ばかりしていました。としおくんはどうして別れちゃったんですか?」

 

「それは大変だったね。俺も一言で言えばモラハラが原因かな。一応言っておくと、暴力・浮気・ギャンブルが原因ではないよ。相手がヒステリックな人で、ずっと耐えてたんだけど限界を超えちゃった。こちらがほとんど言わなかったのも逆に良くなかったのかもしれない。」

 

ゆうちゃんは真っ直ぐ目を見て話を聞いていた。

「一緒です!私もモラハラが酷くて・・・。でも私の場合は口に出しちゃうタイプなので、それで喧嘩になってました。としおくんスゴイですね。私だったら絶対言っちゃいますよ。」

そう言ってもらえるととても嬉しかった。共感してくれたこと、耐えてたことをなじられなかったこと、ゆうちゃんは同じような境遇で感性も似ているのかな。

 

「そっか、ゆうちゃんもそうだったんだ。まあ本当は抱え込まずに言ったほうがいいから喧嘩することも大事だと思う。離婚してどれくらいになるの?今は会ったりしてる?」

「大体1年くらいです。子供たちがいるので、たまには会わせていますね。私は会わないんですけど(笑)家は元々住んでたトコに相手が住んでて、私たちは市営住宅に住んでます。狭いですけど慣れちゃうもんですね。」

 

届いた二杯目の珈琲を飲みながら、ゆうちゃんの話を聞く。大変ながらもしっかりと、そして前向きに生きている様子が窺えた。

「子供たちにとっては父親だもんね。結構大きいし子供も完全に分かってるだろうし。俺は県外に住んでいることもあってもう会ってないんだ。今は市営住宅に住んでるんだね。」

 

この後もいろいろと話をした。お互いのことをたくさん話せたと思う。婚活イベントのときは上っ面の部分しか話ができなかったし、LINEでのやり取りでもお互い手探りのような状態だった。

 

しかしこうやってお互いが顔を突き合わせて話をすると、次々に聞きたいこと話したいことが交わされる。特に離婚のことを話し合えたのは良かったかな。

 

ここから先のことはまだ話す段階ではないと思い触れなかった。まずは子供たちと会うことが先決であろう。そうこうしているとあっという間に時間が過ぎていた。

「・・・あっ!としおくん、もうこんな時間です!お仕事のほう大丈夫ですか?」

時計を見ると、既に2時間が経過していた。

 

「ホントだ!ごめんごめん、こっちは大丈夫だよ。ゆうちゃんは大丈夫?」

「そうですね、私、昼から子供の参観なので、そろそろ帰らなきゃです。としおくん今日はありがとうございました。」

しまった、こっちがちゃんと時間を把握しておくべきだった。

 

「こちらこそありがとう。次また会う日はLINEで決めよっか?」

「そうですね、また調整しましょう。」

そしてお会計を済ませ、店を出た。

 

「すみません、奢っていただいて。ありがとうございます。」

ゆうちゃんは本当にすまなさそうな顔をしてペコリと頭を下げた。

「いいよいいよ、これくらい。それじゃあ昼からの参観、行ってらっしゃい!また話聞かせてね。」

「はい、また夜に連絡しますね。」

 

そしてお互い手を振って別れた。濃厚な2時間だったな。いつもであれば次の約束を取り付けなければと焦ってしまうが、今回はそんな気は起こらなかった。ゆうちゃんに対する安心感、信頼感からだろうか。

 

とても充実した気分で一日を過ごすことができた。やはり少しの時間であろうと、実際に会うということの大切さが分かった気がした。今のところはゆうちゃんが一番手だけど、週末に会うさやさん、来週末に会うメイさんも楽しみ。

 

このうち誰かと上手くいきますように・・・

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ