明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

色の性質を知り、その効力を生活に取り入れてみましょう【うつ病にも効果アリ】

f:id:torute3:20190702144249p:plain

こんにちは、とるてです。

いつもご覧いただきありがとうございます。

みなさんは自分の好きな色を即答できますか?人それぞれ好きな色があると思います。無意識に選んでいる色、意識して選んでいる色があるかと思いますが、色を意識することで精神的にも良い影響を与えてくれますよ^^

 

色の種類

色は大きく分けると代表的な色に分類できますが、細分化したら無数にあります。代表的な色は次のとおりですね。

 

赤色・橙色・黄色・緑色・青色・紫色・桃色・白色・灰色・茶色・黒色・金色・銀色

 

13色挙げてみました。色は不思議なもので、その色を見るだけで印象が変わってきます。例えば青色は冷たいイメージ、赤色は暖かいイメージですね。

 

色のイメージ

ではこの13色に対して、みなさんはどのようなイメージを持ちますか?一致する部分もあれば、違う部分もあると思います。次のサイトさん(https://iro-color.com/)では、このような例を挙げておられましたので、参考にご覧ください。

 色    英語    良いイメージ   悪いイメージ 
赤色 レッド 愛情・勝利 危険・怒り
橙色 オレンジ 家庭的・陽気 下品・八方美人
黄色 イエロー 明るい・幸福 不安・軽率
緑色 グリーン 癒し・安全 未熟・保守的
青色 ブルー 誠実・知性 冷酷・寂しさ
紫色 パープル 神秘・高貴 下品・孤独
桃色 ピンク 優しい・若い 繊細・幼稚
白色 ホワイト 潔癖・平和 薄情・空虚
灰色 グレー 上品・信頼 曖昧・憂鬱
茶色 ブラウン 伝統・堅実 地味・頑固
黒色 ブラック 高級・威厳 絶望・恐怖
金色 ゴールド 成功・高級 派手・傲慢
銀色 シルバー 知性・高級 冷たさ・影

 

 いかがでしょうか?なんとなくこのようなイメージは共有できると思います。

 

色の選択

f:id:torute3:20190702150449j:plain

このように色にはイメージがあり、不思議とパワーを持っています。様々なセラピー効果も持っていますので、これを上手く取り入れない手はありません。自分の好きな色だけではなく、意識して色を選択することで、そのパワーを取り入れることができますよ☆

 

例えば私が色について意識するきっかけとなった美輪明宏さんですが、色についてこのように語っています。

プラスの色

まず知っておきたいプラスの色が赤と紫。赤は生命力と活力を生み出します。また、愛や勇気、情熱を盛り上げてくれます。肉体を酷使する仕事の方は下着に赤をつけると、活力を補い、危険を回避します。

 

紫は魔を払う色です。生命力の赤と知性の青を混ぜると生まれる色で、情熱と知性のバランスをとる色。病気など邪気を取り払い解熱作用があると言われています。

 

黄色や金色は、和(なご)みの色。金運を良くすると言われています。私も髪の毛を黄色にしてから、とても平和な気分になり幸運にもお金が回るようになりました。

 

運気を下げる色

注意すべき色は、黒とグレイです。黒やグレイは死の色、闇、悲しみ、不幸不安の色、グレイは不安、憂鬱、貧困の色です。どちらもとてもネガティブな色です。とにかく日常生活において運気を下げます。

 

しかし、実際にはサラリーマンのスーツや街中の建物など、不幸にも黒やグレイが多く使われています。

 

引用元:美輪明宏「色を味方にする生活」 | Grapps(グラップス)

おっしゃるとおり、黒色や灰色って多いですよね。この場合の解決策として、白色やカラフルな色をワンポイントで取り入れることの大切さも説いています。

www.torute3.com

 

うつ病の対策として

f:id:torute3:20190702150925j:plain

上記にあるとおり、多くの人の仕事着が黒色や灰色です。スーツが基本その色ですし、都会に行くほど建物もコンクリートジャングルで覆われていることでしょう。工場の作業着も灰色が多いイメージです。

 

不幸にもこのような環境下で生活している私たちは、美輪さんの言葉によれば運気を下げる一方なのです。ですから意識的に白色やカラフルな色を取り入れたいところですが、うつ病等の精神疾患に罹患してしまった場合はどうでしょうか。

 

私自身、うつ病に罹患していたときは無意識にこのような暗い色を好んで、普段着や部屋着として着ていました。色に対して興味すらありませんでしたね。心療内科・精神科へ行っても、そのような服装の人が多かった気がします。

 

これでは色のパワーを生かしきれず、ますます悪くなってしまいます。ですからこのようなときこそ、敢えてカラフルな色を選ぶようにしましょう!普段着として勇気がいるのであれば、まずは部屋着から。

 

今まさにこの記事を見た瞬間から実行してみてくださいね^^ どうですか?不思議と気分が高揚してきませんか?色のパワーはあなどれませんよ♬

 

私の好きな色

f:id:torute3:20190702151105j:plain

私が好きな色は、緑(グリーン)です。もう少し的確な表現で言えば、自然の色が好きですね*^-^* 木々の緑、空や川の青も好きです。幸い私は田舎に住んでいますので、労せずしてこのような色を目の当たりにすることができます。

 

人工的な色ではなく自然の色。コントラストもあり、見ているだけで癒されていくのが分かります。自然は目だけでなく、鼻・耳・口・感覚、といった五感も癒してくれます。

 

鼻は自然の香り、耳は川のせせらぎ、口は美味しい空気、感覚は太陽の暖かさなど。自然のエネルギーは素晴らしいです。

www.torute3.com

 

思い起こせば子供の頃は青色、思春期は緑色、青年期は赤色、うつ前後は黒色が好きでした。そのときの置かれた環境や状況でも違ってくるのでしょうが、不思議なものですね。

 

ちなみに思春期に緑色が好きだった理由は、推しキャラの館林見晴ちゃんの髪の色が緑色だったからです(笑) (*ノωノ)

www.torute3.com

 

色を楽しむ

色にはそれぞれが持つイメージやパワーがあることが分かりました。せっかくですから、意識して取り入れていきたいですよね。そして楽しんで色を選択できるようになったら最高ですよね。

 

ことに関しては毎日着るものですし、似合う似合わないがあるのも特徴です。服の枚数や色に関して、意識的に取り組んでいらっしゃるのが冴島唯月(id:ohitorisamazanmai)さんです。いつも共感して読ませていただいています^^

www.yamanoyume.com

 

なっつん(id:nagi7230)さんも記事にされていました。エメラルドグリーンも私は好きです。綺麗で惹き込まれますね。何気に【耳をすませば】が出てきたのもポイント(笑)

www.log-info.com

 

なる子(id:narumi087)さんは、私と同じで自然の色が好きとのことでした*^-^* 自然にも様々な要素がありますが、なる子さんは空の変化していく色などがお好きなようです。

narumi087.hatenablog.com

 

この記事を書くに当たって、「そういえば最近、読者様のブログで色に関することを多く目にしたな」と思いましたが、【今週のお題】だったんですね(;^_^A 今頃気付きました💦 どうやら【先週のお題】だったようです(笑)

 

さいごに

f:id:torute3:20190702153118j:plain

スピリチュアル的な観点を除いても、色には本当にパワーがあると思えてなりません。もしかしたらそれは、生まれてから体験してきたことと結びついているイメージなのかもしれませんね。

 

赤色=炎=熱い青色=水=冷たい。夏は青色、冬は赤色に惹かれます^^ ですからこの色の効果を日常に取り入れない手はありませんよね。

 

環境面、精神面、その他様々なことで悩んでいる人は、まず身近にある色を意識するところから始めるといいかもしれませんよ♬

 

みなさんの好きな色や、色に関するこだわりなどがありましたら、ぜひ教えてくださいね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。m(__)m

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ