明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

先人の名言に触れる②

f:id:torute3:20190619134530j:plain

こんにちは、とるてです。

いつもご覧いただきありがとうございます。

以前も紹介しましたが、今回も先人たちの名言・格言を紹介します。生きていく上で諸先輩方の言葉はとても参考になりますので、ぜひご覧ください。

 

数えきれないほど、悔しい思いをしてきたけれど、その度にお袋の「我慢しなさい」って言葉を思い浮かべて、なんとか笑ってきたんです。

(日本:手塚治虫)

あの巨匠、手塚治虫氏も大変な苦労をされていたようです。怒りをぶちまけたい、投げ出したい、そんなときもグっと我慢することで、困難を乗り越えていたんですね。お袋さんを思い浮かべる、というところも効果があったのでしょう。

 

精神にとって、休閑期は種まき時と同じように重要だ。肉体だって耕作しすぎたら疲れてしまう。

(アイルランド:バーナード・ショー)

人間は体が疲れれば休みます。限界がなんとなく分かるのです。ところが心(精神)に至っては意識が薄く、無理をしてしまいがちですね。だからこそ意識して心を休ませてあげる時間は必要なのです。うつの人も今は休閑期ですよ^^

 

せめて自分ぐらい自分を褒めて認めてあげないと自分が救われない。自分の味方になれるのは自分だけ。

(日本:美輪明宏)

自分が自分を傷つけることは最も行ってはならないことです。自殺、自傷行為、自責。自分を責めすぎると精神病を発症してしまいます。自分に一番近い自分が、一番の味方になって愛してあげましょう。

 

人生を恐れてはいけない。人生に必要なものは、勇気と想像力。それとほんの少しのお金だ。

(イギリス:チャップリン)

闇雲に悲観して恐れているだけでは人生に希望が持てません。そんな人生、つまらないでしょう。楽しいことを考えて楽観的に、そしてそれを掴むために勇気を持っていきたいですね。お金は少しあれば十分、欲を出すとその分苦労するでしょう。

 

終わったものはくよくよ考えても仕方ないから。

(日本:羽生善治)

短い言葉の中に説得力がありますね。将棋であれば終局後に検討して次に活かすことは良いですが、後悔してくよくよ悩んでいても何にもならないということを、トップ棋士が語っています。

 

人生とは、その時々に自然に変化し、移りゆくものだ。変化に抵抗してはならない。それは悲しみを招くだけである。

(中国:老子)

【無為自然】を説く、道教の始祖である老子の言葉だけあって重みがあります。あるがままを受け入れ、あるがままの自分でいる。そのような生き方こそが、自然ではないでしょうか?

 

テンポがくずれ、音のバランスが狂うと、甘い音楽も不快なもの。人の暮らしも同じなんだ。

(イギリス:シェイクスピア)

育ってきた環境、自分のなかで培われたもの、人それぞれ落ち着ける環境やペースは違います。それらが狂ってしまうと不快になりますよね。自分がどのような環境に癒しを感じるのか、それを認識して快適に暮らしたいものです。

 

打てない時期にこそ、勇気を持ってなるべくバットから離れるべきです。勇気を持ってバットから離れないと、もっと怖くなるときがあります。そういう時期にどうやって気分転換をするかは、すごく大事なことです。

 (日本:イチロー)

先人とは違うかもしれませんが、イチロー選手も良い言葉をたくさん残しています。勇気ある撤退、どの環境においても大切でしょう。ブラック企業を辞めることも当てはまるかもしれません。そして気分転換を思いっきりすることが大切なんですね^^

 

よい記憶力はすばらしいが、忘れる能力はいっそう偉大である。

(アメリカ:エルバート・ハバード)

余計な情報、過ぎ去った過去のこと、それが不必要であなたを悩ませるようなことであればあるほど、忘れる能力のありがたみが分かります。

 

いかなるものも変化しつつあります。これは真理です。だからあなたがいまどんな苦境にあろうとも、その状態を保持する努力をしない限り、永久に続くはずがないのです。

(アイルランド:ジョセフ・マーフィー)

諸行無常ですね。苦境であっても、それを敢えて保持しなければ、時間が解決していくものです。いつまでも思い悩むのも、自分自身が保持しているからかもしれませんね。思い切って時に委ねてみましょう。

 

悩みはあって当たり前。それは生きている証であり、常に反省している証拠でもある。

(日本:松下幸之助)

悩みが無い人なんているのでしょうか?もしいたとしたら、それは自分を省みることもせず、周りに迷惑をかけていることも分からない人なんでしょう。悩みは誰にでもある、でも決して悪いことではない、より良い人生にする糧だと思いたいですね。

 

いかがでしたでしょうか?

みなさんにとって、どれか一つでも心に響くものがあれば幸いです。先人達の言葉には重みがあります。同じ人間の悩み、処世術、現在あなたが感じていることも、過去の先輩方の言葉の中にヒントがあるかもしれませんよ*^-^*

 

最後までご覧いただきありがとうございました。m(__)m
www.torute3.com

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ