明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

【サッカー】A代表コパ・アメリカ、U-22トゥーロン国際大会、U-20W杯、女子W杯と盛りだくさん!

f:id:torute3:20190610155310j:plain

こんにちは、とるてです。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今週末もたくさんのスポーツが盛り上がりを見せていましたね。今回は読者様のid:momotaanさんからリクエストのありました、サッカーについて取り上げてみたいと思います^^

 

サッカー談義

まず始めに、私は現在のサッカー事情にはそんなに詳しくありません(;^_^A 90年代~00年代はかなり好きで、A代表、海外クラブ、Jリーグ、どれも日々チェックしていました。ドーハの悲劇やジョホールバルの歓喜は生放送で一喜一憂したものです。

 

語り出すと止まらなくなりそうですので、現在行われている主な代表チーム関係の試合について今回は取り上げてみましょう。現在は下記の試合が行われています&行われる予定です。

  • A代表・・・コパ・アメリカ
  • U-22・・・トゥーロン国際大会
  • U-20・・・W杯
  • 女子・・・W杯

1つ1つ見ていきましょう。

 

コパ・アメリカ

f:id:torute3:20190610153244j:plain

直前の親善試合で、トリニダード・トバゴに0-0の引き分け、エルサルバドルに2-0の勝利を挙げたA代表。若干消化不良や不安が残る試合内容でしたが、最後勝ってコパ・アメリカに臨めるのは嬉しいですね^^

 

2得点を挙げたのは永井謙佑選手!私のイメージでは足の速いグランパスの選手でしたが、もう30歳なんですね~w(°0°)w とはいえコパ・アメリカに臨むメンバーはガラっと変わってくるので、見どころはまた変わってきます。

 

さてこのコパ・アメリカですが、元々南米選手権という名称で、その名のとおり南米の国が参加する大会でした。近年になって、北中米カリブ海の国が招待国として参加していますが、例外的に日本は今回で2回目の招待国として参加します。

 

今回はカタールが初参加となりますが、日本は2回目。しかも他の大陸・国は全く招待されていないんです!これがなぜなのか私は分かりませんが、名誉あることですよね^^ 記憶では1回目の時はボコボコにやられたので、今回は奮闘してほしいです☆

 

12チームが参加するこの大会、ぜひとも決勝トーナメント進出8チームに残ってほしいものです。初戦は6/18(火)のチリ戦です。ちなみに今回の親善試合に出たメンバーで、このコパ・アメリカに参加するのは次の選手たちですね。(敬称略)

【冨安健洋、柴崎岳、中島翔哉、久保建英】

久保選手は先日18歳になったばかりです!今後に期待ですね♬

 

コパ・アメリカ - Wikipedia

headlines.yahoo.co.jp

 

トゥーロン国際大会

f:id:torute3:20190610153955j:plain

毎年フランスで開催される、U-23世代の大会です。日本は2000年から参加しており、2002年には3位、2008年には4位に輝いています。少しルール等が通常とは異なっていますので、詳しく知りたいかたはこちらをご覧ください。

トゥーロン国際大会 - Wikipedia

 

こちらも12チームが参加していますが、日本はポルトガル、チリ、イングランドと同組になりました。A代表で聞いたら死の組と呼ばれそうですね(;・∀・) 相手国からしたら日本はなめられそうですが・・・

 

ところが日本はイングランド、チリと連続で撃破し、最終戦は次を見越したのかポルトガルに敗れはしましたが、見事1位で突破しました!この大会は2位以下だと順位決定戦に回されるため(厳密には少し違いますが)、この結果は素晴らしいです☆

 

次戦は準決勝で、グループC2位のメキシコ(2位チームの中で1番良い成績)と当たります。メキシコは昔から強いというイメージがありますが、勝って初の決勝進出といきたいところですね!ちなみにもう一方は、ブラジルとアイルランドです。

 

この世代の選手は私はあまり詳しくありませんが、ここまで来ているということは実力があるのでしょう。層が厚くなっていて、今後のA代表での活躍も楽しみですね!

headlines.yahoo.co.jp

 

U-20W杯

 f:id:torute3:20190610154835j:plain

隔年で行われている大会で、2019年はポーランドで開催されています。日本は1999年に準優勝に輝いています。決勝でスペインに0-4で負けましたが、当時かなり興奮したことを覚えていますね。

 

さて24チームが集まったこの大会ですが、日本はイタリア、エクアドル、メキシコと同組になったリーグを、1勝2分の2位で突破しました!ところが決勝トーナメント1回戦で、韓国に0-1で負けてしまいました(>_<)

 

あらかじめ決まっていた組合せとはいえ、ここでアジア同士が当たってしまうとは何とも言えないですね。現在大会はベスト4が出揃っていて、ウクライナ、イタリア、エクアドル、韓国となっています。日本と当たったところが3チームも!

 

一方でこの世代で確実に実力のある彼らは選ばれていませんでした。(敬称略)

  • 久保建英 18歳 MF(FC東京)
  • 安部裕葵 20歳 MF(鹿島アントラーズ)
  • 大迫敬介 19歳 GK(サンフレッチェ広島)

それは・・・実力を買われて、U-20どころかU-22も飛び越えてA代表に召集されたからですね!ですので、コパ・アメリカのメンバーにも入っています。出番は無いかもしれませんが、楽しみですよね♬

 

彼らがいなかったU-20世代も韓国に惜敗したとはいえ良い試合をしていたので、これからの日本代表に期待せずにはいられません。

news.livedoor.com

 

女子W杯

f:id:torute3:20190610154650j:plain

なでしごジャパンも4年に1回のワールドカップに臨んでいます。まさに試合が始まったばかりですので、これからニュースで見聞きする機会があるでしょう。日本は2011年に優勝、2015年に準優勝と、世界を驚かせました!

 

何と言っても、澤穂希、宮間あやの両選手には目を奪われたものです。他の選手も印象深いですね。昔は「女子サッカーなんて…」と思っていた時期もありましたが、この2人のプレーを見て、見るようになったのも事実です。

 

さて黄金世代の選手たちが引退して入れ替わった現在、私はあまり現状を知りません(;´・ω・) 一部選手は知っていますが、世界の中でどれくらいのレベルなのか、そういった意味でも今回のW杯は楽しみですね。

 

リーグ戦で当たる国は、アルゼンチン、スコットランド、イングランドです。24チームの参加で、16チームが決勝トーナメント進出ですので、上位進出を期待したいです。国内リーグも最近あまり聞かなくなった気がするので、好成績を収めて盛り上がってほしいところですね。

 

読者様のid:Ippo-sanさんが、なでしこジャパンの記事をよく挙げられていますので、勉強させてもらっています(笑)これでW杯がより楽しく見えること間違いなしですので、興味あるかたはぜひご覧ください☆

www.ippo-san.com

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

私自身も一時期よりサッカー熱が落ち着いていますが、やはりこのような国際大会は特に興奮するものです。日本代表が世界相手にどこまでやるか?U-20は負けてしまいましたが、他の3つの大会はまさにこれからですので楽しみですね!

 

みなさんもぜひ、日本代表を応援して楽しみましょう♬

頑張れ、ニッポン!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。m(__)mU-

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ