明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

日本一周旅行~⑭日目(高知編③)~

f:id:torute3:20190329110127j:plain

桂浜へ向けてMY遊バスが走り出しました。桂浜までの所要時間は45分程度です。途中で各観光名所へ降りることもでき、乗客のうち何人かは降車していきました。1日券を持っていれば乗り放題ですからね^^ 私は時間の関係から直行しました。

 

桂浜に到着して降り立つと、とにかく暑い!天気は快晴で申し分なかったのですが、ここまで暑いとは思わなかった・・・というわけで早速名物アイスクリンを食します(笑)何箇所かで売っていましたね。

f:id:torute3:20190329111444j:plain

 

桂浜へ向かう道中には、お土産屋さんなどいろいろありましたが、こんなものも。

f:id:torute3:20190329111134j:plain

闘犬!ここ桂浜に試合会場があるんですね~犬愛好家としてはあまり見たくないような、とはいえ興味もあったり…でしたが、昼からのようで見れませんでした。(>_<)

道が分岐しています。とりあえず桂浜へ向かうため、後回しにします。

f:id:torute3:20190329112034j:plain

 

そして桂浜が近付いてきました!この角度、見たことある人も多いんじゃないでしょうか?実際に自分の目で見ることができて感動です。

f:id:torute3:20190329112250j:plain

 

早速浜のほうへ下りてみました。こんなに近くで海を見ることは無いので、心が開放的になりましたね。海も空も青くて眩しい!

f:id:torute3:20190329112801j:plain

 

写真では分かりづらいですが、思ったよりも波が激しく岩に打ちつけていました。

f:id:torute3:20190329113543j:plain

 

砂浜に足あとをつけていきます👣朝早いせいか、人はまばらでしたね。

f:id:torute3:20190329113721j:plain

 

ふと海とは反対側に目をやると、こんなものもありました。

f:id:torute3:20190329113859j:plain

水族館!桂浜は見どころがたくさんあって、高知へ来たなら絶対に寄りたい場所ですね。しかしここには寄らずに先へ進みます。

 

またしても分岐点です。とりあえず岬の方へ向かいます。

f:id:torute3:20190329114118j:plain

 

遠目からは分かりませんでしたが、橋がかかっています。

f:id:torute3:20190329114344j:plain

 

どんどん先へ進み登っていくと、鳥居らしきものが見えてきました。

f:id:torute3:20190329114628j:plain

 

登った先はこのようになっています。

f:id:torute3:20190329114950j:plainf:id:torute3:20190329115011j:plain

 

ここで終わりではありません。更に上へ登れましたので、また階段を登っていきます。

f:id:torute3:20190329115101j:plain

とても見晴らしが良いです☆日差しは暑すぎでしたが、綺麗な風景、潮の香り、波の音、心地良い風、五感を使って存分に癒されていくのが分かりました^^

 

この位置から、海の両側を見てみます。どちらも綺麗でしたね。

f:id:torute3:20190329132812j:plain

f:id:torute3:20190329132850j:plain

 

一方で山側には更なる続く道が見えます。ここにはどうやって行くのかよく分かりませんでしたので、行かずに今度は浜へ下りて逆方向へと進んでみました。

f:id:torute3:20190329133012j:plain

 

来た道を戻るのは思いの外大変でした。砂浜を歩くというのも理由の一つですね(^-^; そして結構歩いてから、ようやく階段が見えてきます。

f:id:torute3:20190329133150j:plain

 

これを登った先に、いよいよあるはず・・・登り切った先には!

f:id:torute3:20190329133255j:plain

ありました、坂本龍馬像☆こうやって間近で見るとかなり大きいです。坂本龍馬に関しては歴史で習うこと以外にも諸説あり、何とも言えないところですが、『龍馬伝』を見るなど馴染み深い人物でしたので、ただただ歴史に触れられて嬉しかったですね^^

f:id:torute3:20190329133556j:plain

 

しばらく休憩がてら龍馬を堪能したあと、バス停へと戻りました。大体MY遊バスは1時間に1本出ているので、便利だと思います。

f:id:torute3:20190329133754j:plain

プリントもバッチリですね(*^▽^*)

 

ちなみにバスの中もこんな感じになっているんですよ。

f:id:torute3:20190329133911j:plain

f:id:torute3:20190329134809j:plain

f:id:torute3:20190329134837j:plain

 

さてここからは高知駅へと向かいます。その前にはりまや橋付近で一度下車し、街を散策したり写真を撮ったりしました。

f:id:torute3:20190329135221j:plain

こんなところにも龍馬!(笑)

 

そして高知駅へと戻りました。昨日は夜だったため全然分かりませんでしたが、駅前もとても素敵でしたよ。

f:id:torute3:20190329140520j:plain

 

観光客には嬉しい、こんな施設もありました。中も高知の歴史に触れられて、とても良い造りになっていますよ。まずここを訪れてみるのも良いかもしれません。

f:id:torute3:20190329140652j:plain

 

外にはいつものこのキャラクター達( ´艸`)

f:id:torute3:20190329140852j:plain

ちなみにアンパンマンとしょくぱんまんバージョンも撮っていますが、クドいのでこれくらいにしておきましょう^m^

 

写真、とにかくたくさん撮りました。全部載せると大変なことになりそうなので(笑)、極力抑えてご紹介します。(既に載せすぎというツッコミはなしで・・・^^;;)

f:id:torute3:20190329141129j:plain

 

先程の建物の中には、土佐弁講座という面白いものもありました。土佐弁って独特ですよね。でもなんか惹きつけられるんです。何ででしょう?個人的には博多弁と土佐弁が気に入っています(笑)

f:id:torute3:20190329141437j:plainf:id:torute3:20190329141505j:plain

 

外ではちょうどこのような催しがありました。

f:id:torute3:20190329141603j:plain

東海地区だと織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の戦国時代武将関連が多いですが、こちらは明治維新ですね。こういった催しを見るのも楽しいです。

 

そして夜は気付かなかったこちらの銅像!

f:id:torute3:20190329142147j:plain

う~ん、圧巻の一言!左から武市半平太、坂本龍馬、中岡慎太郎、ですね。

 

朝から高知城や桂浜を堪能しましたが、まだ12時を回っていません。いかに強行日程だったかが分かるでしょう(;・∀・) バスに乗っている以外は歩きっぱなしだったので、全身汗だくになってしまいました💦

 

気持ち悪いので着替えて、売店へ行きます。せっかくなので高知にちなんだものを買ってみました。

f:id:torute3:20190329145739j:plainf:id:torute3:20190329145803j:plain

これはどちらもかなり美味しかったですよ☆高知へ行った際にはぜひ買ってみてください♬

 

堪能した高知もこれで終わり、次は徳島県に向かいます。昨日買った切符を使って乗るのは特急南風ですね。日程の関係があるとはいえ、青春18きっぷの旅を忘れて普通に特急に乗るのはちょっと心が痛みます( ̄▽ ̄;)

f:id:torute3:20190329150315j:plain

 

高知はとても見どころが多い素敵な場所でした。また行きたいですね。印象としてはやはり坂本龍馬押しがスゴイですね~あとアンパンマンも(笑)これは四国全体だと思いますが、力を入れているのがよく分かりました。

 

おしまい

 

★制覇した都道府県

北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・

東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・京都・

兵庫・鳥取・島根・岡山・広島・山口・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・

熊本・大分・宮崎・鹿児島

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ