明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

大相撲3月場所(春場所、大阪場所)の結果!貴景勝関は!?優勝したのは?

f:id:torute3:20190325153316j:plain

こんにちは、とるてです。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今日は昨日千秋楽を迎えた、大相撲3月場所(大阪場所)について書いていきたいと思います。見どころたくさんだった春場所を振り返ってみます。勝負の世界、喜びを見せた力士がいる一方、残念な結果になった力士もいました。

 

はじめに

場所の呼び名がいろいろある大相撲、先程も「3月場所」「大阪場所」「春場所」と書いてしまいましたが、これは間違いではありません。どれが適切かは分かりませんが、ここでは以後【春場所】と書いていきますね^^

 

ちなみに以前この辺りのことを記事にしていますので、よろしければご覧ください。

www.torute3.com

 

注目ポイント

春場所はなんといっても、関脇貴景勝関が大関になれるか?が注目でした。一般的に大関になるには、直近3場所で33勝以上という目安があります。あくまで目安なので、確実になれるというものではありません。

 

ここに三役でという条件もありますが、相撲の仕組みを考えれば当然の話なのでここでは触れません。実際、貴景勝関は先場所までの3場所で、ちょうど33勝を挙げていました。しかし大関になることは叶わず、今場所が再チャンスとなっていたのでした。

 

関脇ともなると、横綱や大関とも当然当たりますので、勝ち越しすることもなかなか難しいのです。今場所は9勝で33勝となりますが、これでは先場所の条件と同じになってしまいますので、実質【10勝できるかどうか!?】がカギでした。

 

そして優勝した昨年の九州場所では、横綱白鵬と鶴竜が不在、稀勢の里も途中休場&引退でしたので、今場所では横綱や大関に対してどのような成績が残せるか?も見どころでしたね。

 

貴景勝関の取組結果

f:id:torute3:20190325153902j:plain

初日から千秋楽までの結果を一気にご紹介します。

 

  1. ○妙義龍
  2. ○錦木
  3. ●御嶽海
  4. ○北富富士
  5. ●玉鷲
  6. ○魁聖
  7. ○大栄翔
  8. ○遠藤
  9. ○千代大龍
  10. ○鶴竜【横綱】
  11. ●白鵬【横綱】
  12. ●豪栄道【大関】
  13. ○高安【大関】
  14. ●逸ノ城
  15. ○栃ノ心【大関】

 

10勝5敗でした!

上述したように、この結果をもってすぐさま大関確定ではありませんが、ほぼ確定と言っても間違いないでしょう。では取組内容を見ていきましょう。

 

10日目で鶴竜と当たるまでは、5日目の玉鷲【関脇】を除いて格下相手ばかりでした。できれば全勝、もしくは1敗でいきたいところでしたが、2敗してしまいます。相手が御嶽海と玉鷲ですから、仕方が無いと言えば仕方が無いのですが(;^_^A

 

そのため10日目の鶴竜戦は非常に大きな意味を持っていました。取組内容は非常に良く、私的には持ち味が出て圧倒していたと思います。ところが白鵬、豪栄道に連敗してしまい、残り3戦を2勝以上する必要が出てきました。

 

そういった意味で13日目の高安戦も大きな一戦でした。この取組も素晴らしかったのですが、得意の突き押し相撲が出て、高安を寄せ付けませんでした。ところが14日目は格下とはいえ絶好調の逸ノ城にやられてしまいます。

 

千秋楽

9勝5敗で迎えた千秋楽。実は相手も大一番でこの千秋楽を迎えたのでした。千秋楽の相手は栃ノ心7勝7敗で迎えており、先場所休場していたこともあり、今場所は角番(カド番)大関でした。カド番で負け越してしまうと、関脇に陥落してしまいます。勝ち越せばカド番は無くなります。

 

ちなみにカド番は負け越してしまうとなってしまいますので、実質2場所連続で負け越してしまうと、関脇に陥落するということですね。余談ですが、関脇に落ちたすぐの場所で10勝以上すれば、再び大関に返り咲けます。

 

どちらにとっても負けられない一戦。

関脇貴景勝 VS 大関栃ノ心

勝敗は!?

 

結果は現在の状態を表すかのような、あっという間の幕切れとなりました。貴景勝が得意の突き押しで、数秒で栃ノ心を土俵外へ出しました!

 

この瞬間、2人の立場が入れ替わったと言っても差し支えないでしょう。大関貴景勝、関脇栃ノ心、になった瞬間でした。勝負は非情なものですね。こればっかりは仕方がありません。

 

以前、3回連続10cm(id:sankairenzoku10cm)さんも言及されていましたが、勝負事はこの一言に尽きます。『弱いから負けるんです。』過去に貴乃花が発した言葉みたいですね。

 

さいごに

f:id:torute3:20190325154908j:plain

とはいえ、どの力士も死力を尽くして闘っていますので、見ている側としてはとても楽しめました。今回の栃ノ心も、引いたりせずに真正面から当たっていたのは素晴らしかったです!残念ながら大関になってから1年持たずでしたが・・・(>_<)

 

貴景勝も大関で満足することなく、さらなる高み、横綱を目指して頑張ってほしいですね!大関には高安豪栄道もいます。切磋琢磨して、稀勢の里以来の日本人横綱誕生のニュースを待ちたいところです。

 

ちなみに今場所は横綱白鵬が全勝優勝を飾りました。相変わらず強い・・・強すぎる。( ゚д゚) 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。m(__)m

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ