明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

【カントリー・ロード】名曲をご紹介します【耳をすませば】

f:id:torute3:20190307150122j:plain

こんにちは、とるてです。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今日は音楽について取り上げたいと思いますが、【カントリー・ロード】はみなさんご存知でしょうか?とても良い曲で、私は出会ってからずっと自分の中で大切な曲になっています。聴くと癒されるだけでなく、優しい気持ちになれる曲ですね♬

 

カントリー・ロード

私が出会ったのは、後述する【耳をすませば】を見たときでした。この映画は1995年に公開されましたので、実に24年も前になるんですね。今改めて振り返ってみて、干支が2周していることに驚きを隠せません・・・Σ(゚д゚lll)

 

ご存知のかたも多いかもしれませんが、この曲はオリジナルではなく、元々はアメリカの歌手が唄った曲を日本語に訳したカバー曲なんですね。ちなみにオリジナルの曲は、【Take Me Home, Country Roads】(邦題:故郷へかえりたい)という曲名で、ジョン・デンバーさんが1971年に発表した曲になります。

www.youtube.com

英語で男性だからか、全然違って聞こえますね。もちろん曲調は同じですので、このメロディを聴くだけで私はとても温かい気持ちになります^^

 

こちらは【耳をすませば】で使用された本名陽子さんバージョンです。

www.youtube.com

 

歌詞(オリジナル&直訳)

元々はどのような歌詞だったのでしょうか?日本語訳と共にご覧ください。

Take Me Home, Country Roads 家まで連れてって、故郷の道よ
Almost heaven, West Virginia, 楽園のような、ウェストバージニア
Blue ridge mountain, Shenandoah river, ブルーリッジ山脈 シェナンドー川
Life is old there, older than the trees, あそこの寿命は古い 木々よりも古い
Younger than the mountains, growing like a breeze 山々より若く、そよ風が鳴っている
Country roads, take me home 故郷の道よ 僕を家まで連れてって
To the place I belong, 僕がいたあの場所へ
West Virginia, mountain mamma, ウェストバージニア 母なる山
Take me home, country roads 僕を家まで連れてって 故郷の道よ
All my memories, gather round her 僕の記憶全部 彼女が浮かんでくる
Miner's lady, stranger to blue water 坑夫の淑女 青い水を知らない
Dark and dusty, painted on the sky 暗闇がにごって空を彩り
Misty taste of moonshine, teardrops in my eye 朧げな月光 僕の瞳に涙が溢れる
Country roads, take me home 故郷の道よ 僕を家まで連れてって
To the place I belong, 僕がいたあの場所へ
West Virginia, mountain mamma, ウェストバージニア 母なる山
Take me home, country roads 僕を家まで連れてって 故郷の道よ
I hear her voice in the morning hour she calls me 彼女が朝に彼女の声を聴く
Radio reminds me of my home far away ラジオが遠く離れた故郷を思い出させる
Driving down the road I get a feeling 道を下りながら思いを馳せている
That I should have been home yesterday, yesterday 昨日家にいれたらよかったな 昨日
Country roads, take me home 故郷の道よ 僕を家まで連れてって
To the place I belong, 僕がいたあの場所へ
West Virginia, mountain mamma, ウェストバージニア 母なる山
Take me home, country roads 僕を家まで連れてって 故郷の道よ
I hear her voice in the morning hour she calls me 彼女に呼ばれて、朝に彼女の声を聴く
Radio reminds me of my home far away ラジオが遠く離れた故郷を思い出させる
Driving down the road I get a feeling 道を下りながら思いを馳せている
That I should have been home yesterday, yesterday 昨日家にいれたらよかったな 昨日
Country roads, take me home 故郷の道よ 僕を家まで連れてって
To the place I belong, 僕がいたあの場所へ
West Virginia, mountain mamma, ウェストバージニア 母なる山
Take me home, country roads 僕を家まで連れてって 故郷の道よ
Take me home, country roads 僕を家まで連れてって 故郷の道よ
Take me home, country roads 僕を家まで連れてって 故郷の道よ

(引用元:歌詞和訳 | Take Me Home, Country Roads (家まで連れてって 故郷の道よ) | John Denver(ジョンデンバー) | テイクミーホームカントリーロード - 名曲から学ぶ英単語

※正しく表示されないかたは、スマホやタブレットを横向きにしてみてください。

 

ご覧のとおり、ウェストバージニアがたくさん出てきますね。人気を博したこともあり、今ではウェストバージニア州の州歌にもなっているんですよ^^ 故郷を思わせる、切なくもあり懐かしい感じのする歌詞です。

 

歌詞(耳をすませばVer.)

では【耳をすませば】日本語訳バージョンはどうなっているのでしょうか?上記の日本語訳直訳では、映画の内容とそぐわないですよね。それもあって、こちらのバージョンでは映画の内容を反映させたものになっていますし、日本人としても愛着が湧くような歌詞になっています。どうぞご覧ください。

カントリー・ロード
この道 ずっとゆけば
あの街に つづいてる 気がする
カントリー・ロード

ひとりぼっち おそれずに
生きようと 夢みてた
さみしさ 押し込めて
強い自分を 守っていこ

カントリー・ロード
この道 ずっとゆけば
あの街に つづいてる 気がする
カントリー・ロード

歩き疲れ たたずむと
浮かんで来る 故郷の街
丘をまく 坂の道
そんな僕を 叱っている

カントリー・ロード
この道 ずっとゆけば
あの街に つづいてる 気がする
カントリー・ロード

どんな挫けそうな時だって
決して涙は見せないで
心なしか 歩調が速くなっていく
思い出 消すため

カントリー・ロード
この道 故郷へつづいても
僕は 行かないさ 行けない
カントリー・ロード

カントリー・ロード 

(カントリー・ロード)
明日は (明日は)
いつもの僕さ (いつもの僕さ)
帰りたい 帰れない (さよなら)
さよなら カントリー・ロード

 

いかがでしょうか?原曲のような故郷を想う歌詞というよりは、希望溢れる若者が故郷を離れて夢に向かう様子が私には見てとれました。

 

人はそれぞれ違った道を歩んでいます。それぞれに故郷があり、年代によっても故郷に対する考え方や捉え方は違うでしょう。この曲を聴くことで感じ方も違うと思いますが、懐かしく感じるのはみんなに共通しているのではないでしょうか?

 

耳をすませば

f:id:torute3:20190307153824j:plain

私がカントリー・ロードを知ることになったのは、1995年に公開された映画【耳をすませば】を見たときでした。思春期だったこともあり、映画の内容にドキドキさせられたものです*^-^* 聖司くんと雫ちゃん、関わる人達のそれぞれの気持ちが交錯し、甘酸っぱい、そして爽やかな風を送り届けてくれる作品になっています。

 

映画の内容についてはここでは深く言及しませんが、私はそれ以降も何回もこの作品を見ています。内容もさることながら、この【カントリー・ロード】が好きなんですよね。映画にとてもマッチしていると思います。

 

映画自体は何回も地上波で放送(最新は2019年1月11日)されていますので、見たかたも多いんじゃないでしょうか?スタジオジブリの作品の中でも、個人的に上位に入る作品ですね。

 

好きが高じて、日本一周旅行の際には、聖地である聖蹟桜ヶ丘に行きました(笑)映画で登場した場所を巡っていますので、ぜひご覧ください☆

www.torute3.com

 

聖蹟桜ヶ丘駅のメロディが、カントリー・ロードになっているのも見どころですよ!ぜひ機会があれば行って聴いてみてください^^

 

最後までご覧いただきありがとうございました。m(__)m

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ