明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

マッチングはゴール?否スタート!

タップルでマッチングが連続しテンションが上がった。

それからの1、2週間は怒涛のように過ぎたので順番に振り返ってみようと思う。

婚活アプリ&サイトに興味ある人や、やっている人は参考にされたし。

 

【with】【Omiai】

まずwithとOmiaiだが、こちらは毎日ログインはして時々いいねを押しているものの、全く持って成果が上がらなかった。withは先日書いたとおり、ParisやOmiaiの劣化版(失礼)的な位置づけだったため仕方ないだろう。DaiGoさんの「診断コンテンツ」は面白いのだが…

 

Omiaiは手詰まり感があった。もう登録してから半年以上経っているため、相手側からしても「いつまでも登録してるやつ」と見られているのだろう。新規登録者はそこそこいるのでいいねを押しているが…上手くいきません。

 

【ブライダルネット】

こちらもどうもやる気がおきず、日記を書くことはなかった。相手の日記を見ることはあっても、どうもこういう場では胡散臭さ(また失礼)を感じてしまって疑って読んでしまう。良くないとは思っていても、疑心暗鬼になってしまう自分が嫌だ。

 

それよりも近場にいないのが本当に一番の痛手で、既に全員見て気になる人にはいいねを押していた。そして返事を待っていたものの…返事は無し。つまり断られたということだ。せっかく有料会員なんだからやらなくちゃとは思うんだけど(;^_^A

 

【めぐちゃん】

あれから自然消滅したわけではなく、毎日やり取りは続けている。ただ進展がないだけ。こちらからはもうアプローチしていないので、単に日々の雑談を交わしているだけなのだが、よく分からない関係になっちゃったな(・_・;)

 

【タップル】

こちらが本題。マッチングした人は8人!

それこそ職種もタイプも違った人で、ぶっちゃけタップルの性質上、見た目がほとんどで選んだ人ばかりだ。相手から「いいかも」が届いたものもあり、自然と期待が高まる。これは忙しくなるな…と気合を入れる。

 

8人一気に紹介したいところだが、まず現状を書く。

そのうち4人はマッチングしたものの、メッセージを送っても何の返事も無かった。うーん、とりあえず見た目的にはアリとしたものの、いざやり取りしようとなると、やっぱナシということだろうか。これはショックだった…が、このような経験はparis等で経験済みのため、少し耐性ができていて良かった。

 

そして残り4人のうち2人は、少しやり取りをしていたら、急に返事が来なくなった。そのうち1人については退会しているという…うーん、なんだかな~(;´・ω・)

これが恋活、タップルというアプリの"軽さ"なのだろか?

そう考えると婚活には向いていないかな?と感じてしまった。単に異性とお話したり、そこで楽しければデートくらいはという感じだろうか?

 

しかし残りの2人についてはまだ続いている!

1人は26歳の「まほ」ちゃん。まだLINE交換や本名は聞けていないのであくまでHNだけど、隣の県に住んでいる子だ。自然とお酒が好きということで、その話で何回かやり取りをしている。これからの展開が楽しみ。

 

もう1人は30歳の「さおり」さん。毎日何通もやり取りをしていて、仕事は通信系で毎日忙しそうだった。それでも朝晩や、合間にメッセージをくれるので、こちらも通知があるたびに嬉しくなっていた。

同じ県に住んでいることもあってか、地元ネタや家族のことを話題にしている。相性が良く気軽にやり取りできていて楽しい。割と真面目に返事もくれるし、そろそろライン交換したいなと思っているところです。

 

【Pairs】

そして最近進展が無かったPairsに、まさかの動きがあった!

Omiai同様に毎日ログインして新規を見ていいねして…とやっていたのだが、なんとびっくり、いいね返しがあった!しかも2人もw(°0°)w

そして更に、相手からいいねがきたものもあり、いいね返しをしてマッチングした。

 

まず相手からきた人は正直タイプではなかったけど、この状況を打開したい思いと、とりあえずやり取りしてみないと…という思いからマッチングした。

32歳のH.Yさん。出身は他県だけど在住は同じ県の人で、講師の仕事をしているとのことだった。まだ当たり障りのないやり取りしかしていないので、今後が楽しみ。

 

そして他の2人は、1人は20歳の隣県の人。

K.Iさんという名前で、とても可愛らしい人だった。「なんで?」と思うと同時に、愛ちゃんのことが頭に浮かんだが、とりあえずやり取りしてみないと分からない。

アウトドア派で旅行が好きということで、旅の話で盛り上がっている。

 

最後の1人は29歳の隣県の人。

やり取りはまだPairsの中だけど、名前を教えてもらえた。「ともこ」さんという名前で、こちらも笑顔が素敵な人だった。お笑いが好きということで、同じくお笑いが好きな私といろいろやり取りをしているところだ。

話している感じ、ともこさんのほうがお笑いに詳しい!

 

これだけやり取りが増えてくると嬉しい悲鳴だけど、名前や内容を間違えないように細心の注意を払わないといけない。間違えてしまったら一発アウトだろう。

誰かと上手くいきますように…そう祈って今日もやり取りを続ける。

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ