明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

withとタップル試してみた

あれこれ考えていても仕方がないので、早速登録してみることにした。

しかし既に有料会員になっているブライダルネットがあるので、これ以上有料会員になるのは避けたいところ。大体どのアプリ&サイトも、月々3,000円くらいかかるので地味に痛い出費となる。

 

お気づきのかたもいるだろうが、PairsとOmiaiはまた無料会員に戻っている。

マッチングしないのだからそもそも意味が無いとも言えるんだけど…

さあ、気を取り直してまずは無料会員で様子をみることにしよう!

 

【with】

PairsやOmiaiと違うところは、何と言ってもメンタリストDaiGoさんが監修している「診断コンテンツ」なるものがあることだろう。

いかにも女子が好きそうなもので、項目を選択していくことで占いやら診断やら相性などが出てくる。これはネタにできるし、お互いの距離を近付けるものとしてかなり利用できるものだと思った。

 

更には「好み」なるコミュニティがあって、それを選択することで共通の趣味や嗜好の人が探しやすくなっている。この辺りはPairsと似ているが、やはり趣味嗜好が似ているというのは大切なのでありがたい機能だ。

 

期待を胸に抱き、早速登録!

…むむむ。この違和感はなんだろう?感じた事のある違和感だった。

そう、検索したらまたしても東海圏が少ない…つい先日ブライダルネットで体験したことだった。更にはそのメンバーもPairsまたはOmiaiで見かけた人が多く、みんな登録し過ぎだよ!とツッコミを入れたくなった。そんな自分も同じだが(汗)

 

これでは「診断コンテンツ」や「好み」を利用するどころではない。検索したらもっと少なくなってしまう。地域を限定せずに検索してみると、それなりに出てきたが、やはり関東圏と関西圏ばかりだった。

この時ばかりは関東の人と関西の人が羨ましくなった。

 

これは…放置かな?^^;;

 

【タップル】

正式名称は「タップル誕生」。

個人的な感覚としては目新しいもので、かなり興味深かった。

ParisとOmiaiとwithは言ってみれば少し違うだけで基本構造は似ている。

 

タップルは最初に興味のあるカテゴリを選んだら、どんどん異性の顔写真が出てくるのだ。これはロンドンハーツで昔あった、この人アリかナシか(正式名称忘れました)みたいなもので、表示された顔を見てアリかナシかに振り分けるもの。

当然年齢や住まいといった補足情報も表示されているので、振り分けやすい。

 

個人的には見た目も大切だと思っているのでこれはありがたい機能だ。写真登録をしていない人はそもそも門前払いということだろう。

始めのうちはしっかり見て悩みながら振り分けしていたが、10人を過ぎる頃には作業的になってきた。ホント瞬間的に振り分けている感覚。これは実際にやってみた人には分かる感覚だと思うけど、だんだんとそうなってくる。

 

初めての人にはこういう特典があるが、実はタップルはプロフィールを見るのにカードを消費する。このカードの枚数に制限があるので、使い切ってしまうと翌日まで待つか、課金するしかない。

 

とはいえ急いでいるとかでなければ、毎日ログインして少しずつ見ていけばいいだろう。顔写真だけ見れるのは毎日ランダムで表示されるし、ちゃんと検索してプロフィールを見たければ、その人だけにカードを消費すればいいのだ。

 

手軽さはこれまでのアプリではNo.1だろう。

しかしマッチングしなければ何の意味も無い。ところが…驚くべきことが起こった。

面白いくらいマッチングしたのだ!

それだけじゃない。相手からも「いいかも」が届くため、それを見てまた振り分けを行うという嬉しい悲鳴も。

 

これはもしや奇跡の一枚(笑)が功を奏したのか?

こちらが顔写真を見ているように、相手も顔写真だけで選んでいる可能性はある。

一応言っておくとSNOW等の加工アプリは使っていない。男はほとんどいないと思うけど、女性は加工写真を普通にアップしている人も多く見かけた。

 

月日は年末に近付いてきた。

これから慌ただしい日々が始まろうとしている!?

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ