明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

【中日1位指名】根尾昴くんの経歴や家族、愛読書(本)情報

f:id:torute3:20181030164807j:plain

こんにちは、とるてです。

少し遅くなりましたが、今日は根尾昴くんについて書きたいと思います。

野球に興味があるかたも無いかたも、名前くらいは知っているでしょう。

地元ではこんな号外も出ているようです。

 

根尾昴くんとは?

 f:id:torute3:20181030171035j:plain

現時点の情報をおさらいしておきますと、彼は高校3年生で現在大阪桐蔭高校に在籍しています。そして先日10月25日(木)のドラフト会議において、4球団の1位指名を受けて抽選を行った結果、中日ドラゴンズが交渉権を獲得しましたね。

 

さてなぜ根尾くんの記事を書こうかと思ったかと言いますと…実は根尾くんの出身が近いので親近感が湧いているんです。彼は岐阜県飛騨市(旧河合村)出身で、中学までは地元にいました。私は東海地方に住んでいますので、勝手に応援していました^^

 

東海地方のプロ野球チームは中日ドラゴンズしかありません。

自然と周りは中日ファンばかりなのですが(巨人も一定数います)、根尾くんの動向について皆注目していました。ドラゴンズに来てくれ、と。

ちなみに私は中日ファンではありませんので悪しからず^^;;

 

根尾昴くんの経歴

f:id:torute3:20181030171402j:plain

これはもう各メディアで公表されていますので、真新しい情報はないかもしれませんが、箇条書きでご紹介します。

 

  • 小学生で地元の古川西クラブに所属
  • ドラゴンズジュニアにも選抜される
  • 中学では野球部ではなく飛騨高山ボーイズに所属
  • 中学3年生で最速146kmを投げる
  • スキーの大会で全国制覇を成し遂げる
  • 大阪桐蔭高校では1年生からレギュラー
  • 2年生春の選抜で優勝、3年生は春・夏で優勝

 

輝かしい経歴ですね!

その中でも根尾くんは、ピッチャー(投手)とショート(遊撃手)、どちらも一線級の実力を持っており、更に打撃も一線級ですので注目されていました。

畑違いのスキーでも全国優勝をしているんですから、その身体能力は計り知れません。

スキーで体幹が鍛えられたとの情報もありますね。

 

根尾昴くんの家族

 こちらも各メディアを賑わしていますが、ご紹介します。

 

  • 両親が共に医者
  • 姉は看護師
  • 兄は医学部生

 

有名になると家族もプライベートが晒されてしまいそうで心配ですが、両親は地元飛騨市で地域医療に貢献されているお医者さんです。

地元の新聞では写真も載っていましたし、お医者さんなら顔出しも普通でしょう。

 

お姉さんのことは私も全然知りませんでしたが、同じく医療の道を志しているようです。

 

お兄さんは現役の医学部生。岐阜大学医学部の3年生です。

実はお兄さんも野球をやっていて、地元進学校の斐太(ひだ)高校出身ですね。岐阜県は美濃地方と飛騨地方に大きく分けられるんですが、飛騨地方からは今まで甲子園に出場した高校は無いんです。

 

岐阜県といえば、県岐阜商、中京、大垣日大、この辺りが甲子園で有名ですね。

お兄さんは斐太高校3年生時に野球部のピッチャーをやっていて、夏の大会であれよあれよという間にトーナメントを勝ち上がっていきました。準決勝では春の選抜にも出場して注目を集めた高橋純平(現:ソフトバンク)を要する県岐阜商と対戦し、なんと勝ったんです!(※高橋投手は怪我をしており、登板しませんでした)

 

飛騨から初の甲子園出場か!?と期待が高まりましたが、残念ながら決勝戦で岐阜城北高校に敗れ、惜しくも準優勝となりました。ですが、弱小野球部を決勝まで連れて行ったお兄さん、根尾学くんも見事なものです。もちろん当時のメンバーみんなの力が結集したからこその結果だと思いますね。

 

根尾昴くんの今後

f:id:torute3:20181030171444j:plain

さてそんな根尾くんですが、実は地元(東海圏?)では小さい頃から有名でした。

私も彼が中学生の頃から知っていました。すごいのがいるぞ、と。

ですのでどの高校に進学するかは、様々な憶測が飛び交っていましたね。

 

「横浜高校か?」「いや、兄に続いて斐太高校では?」「うんにゃ、熊本の秀岳館じゃないか?」と噂が噂をよんでいました。

しかし選択したのはPL学園が不祥事で消え、大阪府で群雄割拠の中1つ頭が抜きんでていた、大阪桐蔭高校でしたね。周りも超高校級の選手ばかりでしたので、大きな成長の場となったでしょう。

 

彼はメディアでも取り上げられていましたが、とても謙虚で真っ直ぐ前を見据えているように感じます。プロになる、ずっと先を見据えて。彼が読んでいた本は瞬く間に人気商品として、売り上げがアップしているようです。大学生や社会人になれば読んでいる人も多いであろう本ですが、高校生が読んでいるのには驚きです。

根尾くんのお父さんが、月に10~20冊選んで送っているという情報もありますね。

 

彼は中日ドラゴンズに入ることになると思います。

地元の選手が地元の球団に入りますので、私も素直に嬉しいです^^

しかし中日には京田選手という昨年新人王を取った若手のショートがいるんですよね。

 

荒木選手が引退した今、果たしてどちらかをセカンドにコンバートするのか。

はたまた、投手事情が苦しい中日で、投手として使われていくのか。

大谷選手のように二刀流としてやっていくのか。

 

今後の根尾くんの動向から目が離せません!

追加情報や野球情報など、今後も記事を書いていきますのでよろしくお願いします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。m(__)m 

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ