明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

デート当日のハプニング

ついにやってきた、めぐちゃんとのデート。

天気は良好だ!

大体のデートプランは決めてあるし、何も心配することはない。

そうは言いつつも胸の鼓動は高鳴る。

身支度を整え、めぐちゃんが待つ場所まで車を走らせた。

 

待ち合わせ場所はめぐちゃんの家の近くの神社。

小一時間程かかったが、それまでに気持ちを落ち着ける。

どんな人だろう?写真と同じ人だろうか?

そうこうしている内にあっという間に神社に到着した。

 

あまり人通りは多くないところだったので、駐車場に止めて辺りをうかがう。

神社の落ち着いた雰囲気は穏やかにしてくれた。

すると…帽子を被った女性が歩いてきた。

めぐちゃんだ!

 

帽子を被っているから一瞬分からなかったが、目を凝らしてみると、写真どおりの人だった。服装は…秋というか、アジアンテイストの印象。

あらかじめ車種は伝えてあったので、向こうもこちらに気付いたみたいだ。

こちらも手を振って迎える。

 

「めぐちゃん?はじめまして、としおです。」

「はじめまして、よろしくお願いします。」

「じゃあ早速出発しましょう。車乗ってください。」

挨拶もそこそこに助手席のドアを開ける。

 

さて、ここから目的地の映画館までは1時間以上かかる。

会話が止まってしまっては車内が気まずくなってしまう。

しかしそんな心配は杞憂に終わったようだ。

 

「としおさん、車出してもらってありがとうございます!寒いですね~」

「いやいや全然かまわないよ。こないだまで暑かったと思ってたのに、寒くなるのはあっという間だね。」

「服装迷ったんですけど、私帽子好きなので、帽子に合わせたスタイルにしました。こういうのどうですか?」

「個性的でいいと思うよ!帽子も似合ってるし。俺あんまり帽子被らないから、似合う人が羨ましいよ。」

 

こんな感じでどんどん話題が出てくる。

やはり会話はお互いのキャッチボールだ。

片方が頑張って話題を振っても、返ってこなければ続くものも続かない。

途中のコンビニでドリンクを買いつつ、ドライブを楽しんでいった。

 

目的地までは途中、山間部を越えていくことになる。

コンビニではトイレはまだ寄らなくていいやと思い寄らなかった。

そして買ったドリンクを飲む。

や、ヤバイ!((((;゚Д゚))))

トイレ行きたくなってきた。。。

少しもよおしてきたな…と思ったら、そこからはあっという間だった。

これは我慢でき……そうにない!

 

ここの山間部は本当に店も無い。

目的地まではまだまだ時間がかかる。

まさかその辺に車を止めて立ちションなんてあり得ないだろう。

初デートでいきなりそんな。絶対ダメだ。

 

会話をしながらも、頭の中はトイレのことでいっぱいだった。

幸いにもめぐちゃんは気付いていない。

気もそぞろに血眼になって車を走らせる。

傍から見たらキョロキョロしていて怪しかっただろう。

 

もう限界…

そんなとき、トイレの神様が!Σ(゚∀゚ノ)ノ

ちょっとした休憩所があり、そこにトイレが!!

 

「めぐちゃん、ちょっとトイレ寄るね。」

あくまで冷静を装い、事も無げに伝える。

「はい、分かりました。私は大丈夫ですので。」

そう言って車を止めると、小走りでトイレに駆け込んだ。

あ~良かった!助かった!

 

デート初っ端から危機的状況を迎えたが、なんとか乗り越えた。

それからは更に会話を楽しみ、映画館がある△△市に到着☆

「私、普段平日休みなので、やっぱり休日って混んでるんですね~」

「休日にしたらマシなほうだよ。さあ、まずはご飯食べよう!」

 

そうして商業施設へと入っていくのだった。

 

前の記事

torute.hatenablog.com

   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ