明鏡止水☆色即是空

うつ闘病記、婚活、日本一周旅行、公務員回想録を主としたブログです

婚活

地元婚活イベント②~共同お菓子作り体験~

しばらく会場で待っていると「お待たせしました、男性のみなさん、外のバスにお乗りください。座席は自由です。」と司会者からアナウンスがあった。次はどんなイベントだろうか?とワクワクしながらバスへと乗り込む。 // バスへ乗ると主催者のかたが箱を持…

地元婚活イベント①~お見合い回転寿司~

司会者の第一声と共に会場に緊張が走るが、そこはさすが司会者、上手に場を和ませながら今日のスケジュール等を説明していく。最初に行われるイベントはこの会場で開かれる、1対1の会話だ! // 現在長テーブルが配置された会場内で、男女が向かい合わせにな…

婚活アプリと婚活イベントについて考える

ともこさんとのデートに失敗し、帰路はさすがに落ち込んでいた。でも家に着き、頭を切り替える。明日はいよいよ地元の婚活イベントだ!今までアプリで知り合って会っていたものとは全く毛色が異なるので、期待と不安が入り交じっている。 恋活&婚活アプリは…

ともこさんとの初デート③

いざ話そうとしたところで、メインディッシュが運ばれてきた。まずはお腹を満たすことが先決、特に女性の場合はお腹が減っている状態は良くないと何かで見た気がするので、お互いゆっくりと堪能して感想などを交わす。 // ともこさんも満足気に料理を食べ、…

ともこさんとの初デート②

駅から店までの道のりは下調べしているので大丈夫。さっきのことで動揺していたため、下調べしていなかったらヤバかっただろう。そこで店の場所が分からずにあたふたしてしまえば、きっとアウトだった…と思うと冷や汗をかいた。 // とはいえデートはこれから…

ともこさんとの初デート

結局M.Kさんからはその後も返信が無かった。今週はともこさんのことと婚活イベントのことで頭がいっぱいだったので、あまり気にせずに済んだことも逆に良かったかもしれない。何かに夢中になるということは、他事を考えないからいいことだと改めて思う。 // …

友人の結婚式に参加してきた

今週末は前々から決まっていたイベントがあった。それは、友人の結婚式だ。地元の友人で今は遠くに住んでいてなかなか会えないのだが、夏頃に会う機会があり、ぜひということで招待され行くことにしていた。 // 【友人の結婚式】 遠方であるため前日入りする…

自然の力を得て婚活に臨む

新しい月に入り、いよいよ2週間後にはともこさんと初めて会う日が迫っていた。そしてその次の日には、地元で開かれる婚活イベントがある。なんとも慌しい週末になりそうだが、良い結果が得られるといいな、と期待を胸に抱く。 // 今週は全く予定が無い。今年…

新たなマッチングは個性的な人

ともちゃんとのやり取りは、展開が急すぎてまるでジェットコースターに乗っているようだった。それでも不思議と未練はない。相手に正直な気持ちを伝えること、相手の正直な気持ちを聞くこと、直接会ったわけではないが、コミュニケーションの大切さが分かっ…

Wともこさんの行方

現在主にやり取りをしている女性2人が「ともこさん」というのは何かの因果だろうか?どちらも上手い具合に進んでいるため、焦ってはいけないと思いつつも進展させるべく積極的に動いてみた。 // どちらのともこさんも、出会ったのはParis。Pairsはなんだかん…

同じ名前の人とマッチング

新たなサイトにも登録し、婚活熱は再上昇していた。これは婚活を始めた時と同じくらいなので、かなり自分の中では気持ちが昂っている。これまでの経験を糧にして、今年はなんとか!と意気込んで積極的にサイトを利用している。 // まず嬉しかったのが、先日…

進捗状況と【ゼクシィ縁結び】【マッチドットコム】を調べてみた

目標を立てたからには今年は積極的に行こうと決めた。ドラクエでいうところの「ガンガンいこうぜ!」というコマンドだろうか?ここで今使っているアプリ&サイトと、これから新たに使うものを整理してみたいと思う。 // まず今使っているor使っていたサイト…

アラフォーバツ男、新年の抱負を立てる

新年を迎えた。婚活を始めた春先には「年内に相手を見つけるぞ!」と意気込んでいたし、なんとかなるだろうと高を括っていたのだが、蓋を開けてみればそんな簡単なものではなかった。ここまで婚活が難しいものだとは思わなかったし、甘く見過ぎていたのだろ…

LINE交換を目指して年末最後の攻め

年の瀬も近付き、クリスマスは結局1人で過ごすことになった。厳密には友達とゲームして遊んだ…楽しかったけど、どこかで虚しさも感じていた。クリスマスは家族や恋人と過ごすべきという、子供の頃からの思い込みだろうか? // 年末年始に初めて会うというの…

難解な恋愛方程式

複数の方とのやり取りが順調になってきたので、ここからなんとか次の展開に進んでいきたい。まずはライン交換に進んで、それからデートして…考えるとまだまだ先は長く感じる。初心を忘れないようにしなければ。 // 【めぐちゃん】 相変わらず何の進展もなし…

一喜一憂、クリぼっち!?

12月に入ると、恋活・婚活も盛んになってくるのだろうか?一部ではクリスマスに向けてクリぼっちでは寂しいからチャンス!等と謳っているが、本当にそうかは微妙なところだと思う。それにいくらなんでも間に合わない。女性もクリぼっちが嫌だからとにかく誰…

マッチングはゴール?否スタート!

タップルでマッチングが連続しテンションが上がった。 それからの1、2週間は怒涛のように過ぎたので順番に振り返ってみようと思う。 婚活アプリ&サイトに興味ある人や、やっている人は参考にされたし。 // 【with】【Omiai】 まずwithとOmiaiだが、こちらは…

withとタップル試してみた

あれこれ考えていても仕方がないので、早速登録してみることにした。 しかし既に有料会員になっているブライダルネットがあるので、これ以上有料会員になるのは避けたいところ。大体どのアプリ&サイトも、月々3,000円くらいかかるので地味に痛い出費となる…

絶賛迷走中

ブライダルネットを見ていて思ったのは、日記という機能は画期的だということ。 私が知る限りではそのようなサービスを行っているサイトやアプリは知らなかったし、やはり人気が集まっている人は写真を載せて日記もマメに書いているような人だった。 ところ…

ブライダルネット by IBJ に登録してみる

ただただ待つという状態は本当につらい。 毎日めぐちゃんとはやり取りを続けているものの、雑談的なものばかりだった。 これ以上急かすのもいやらしいので、休みのことには触れなかった。 // 時間ばかりが過ぎていく。 これはいかん!と思い、最近ログインし…

暖簾に腕押し

2回目のデートを終え、次の日を迎えた。 今日は日曜日。めぐちゃんは確か遅番?と言っていた気がするが、おもむろに携帯電話を取り出す。LINEの通知は無い。 頭はすっきりとしていて、自分の気持ちを整理することにした。 // 昨日のデートでは、確かに途中で…

離婚の話、相手の反応、それぞれの想い

話が展開して大事な局面に入ってきた。 あらかじめ覚悟はしていたとはいえ、いざ話すとなると緊張してくる。 緊張する気持ちを抑えながら一言一言、言葉を選んで話していった。 // 「めぐちゃん、離婚した理由を話す前に一つだけ宣言させてください。これか…

友情のち微酔

いよいよ迎えたデート当日。 この日は土曜日で休みだったため、夜までには時間があった。 一人で悶々としていても良くないので友達(K)と遊ぶことにして、一緒に体を動かしたりコーヒーを飲みに行ったりすることにした。 // Kは既婚者だが、一度結婚に失…

秋の終わり、恋の行方

初回のデートを無事に終えてホッと胸を撫で下ろす。 大きなポカはやっていないはずだし、上々ではないだろうか? やはりちらつくのは愛ちゃんとのデート。あの失敗を繰り返すわけにはいかない。ということは次回のデートについて戦略を練る必要があるだろう…

帰り道、夕食、そして。

商業施設を出ようとすると、渋滞でなかなか出られなかった。 時間帯がちょうど、夕飯の買い物を終えた主婦や家族連れだったのだろう。 辺りは徐々に暗くなってきていた。秋の夕暮れは早い。 // 「休日って混むんですね。私普段は平日休みだから、こういうの…

君の名は。

商業施設に入っていき、まずは腹ごしらえをすることになった。 「めぐちゃん、何か食べたいものある?」 「うーん特には無いですね。」 // 初めてのデートだから気合入れたほうがいいという考えもあるかもしれないけど、あまりかしこまってもおかしい。とい…

デート当日のハプニング

ついにやってきた、めぐちゃんとのデート。 天気は良好だ! 大体のデートプランは決めてあるし、何も心配することはない。 そうは言いつつも胸の鼓動は高鳴る。 身支度を整え、めぐちゃんが待つ場所まで車を走らせた。

恋愛の秋

季節は秋に差し掛かろうとしている。 食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、様々な表現がある"秋"であるが、 果たして恋愛の秋となるであろうか。 デートの約束が決まれば、次はいよいよデートプランの構想だ。

デートの約束

えみちゃんとのやり取りを止め、残りは2人となった。 うーん、アプリ再開しようか? そう思ってアプリを開いて検索してみるが、あまり顔ぶれは変わっていない。 新規の子に「いいね」を送ったりはしたが成果は無かった。 そうして再びアプリから離れる。

それぞれの展開

3人の女性とのやり取りに集中し、しばらくPairsとOmiaiはお休みする。 これ以上増やしてしまうとやり取りも大変だし、なんと言ってもそれぞれにかける時間が減ってしまい、濃密なやり取りができなくなってしまう気がした。 多分、自分には無理だろう。 二兎…

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ